かにちゃんねる

わたしとわたしの周りの変な人たちの話

大人のおもちゃを前にして、私は考えている

おひさしこんばんはかにちゃんです。

 

わたくし基本的に部屋の中では素っ裸でいたいタイプの人間なんですが、ここ最近の温度変化に付いていけなかったようで珍しく風邪をひきました。

 

歳を重ねるってこういうことなんでしょうかね・・・

 

てゆうか単にセックスして汗だくのまま寝ちゃっただけなんですけど。

 

 

 

さて、今わたしは迷っている。

果てしない荒野の前に立ち尽くしている。

 

私を悩ませているもの、それは、「電マ」である。

 

彼を購入すべきか否か…

 

え?かにちゃんなら既に持っていると思っていた?

 

いやいや人を見かけで判断してはいけません。

 

現在、わたしの自宅には、昔の恋人に買ってもらってほぼ未使用のスタイリッシュな?バイブしかないんですよ。クリーンな自宅なんですよ。

それも最近まであることすら忘れていて、先日、「今急に死んだ時にあったら恥ずかしいもの処理」をしてた時に見つけたんですけど。

 

(他にもメイド服的なものとかアナルプラグ的なものとかあったんですけど、全然趣味じゃないので、捨てた)

 

で、なんで自分で買わないのかっていうと、単純に買いに行くのが恥ずかしいし、更に、自分で買って「これ、使って欲しいな」って言うのなんて、もう死ぬほど恥ずかしいじゃないですか。

 

大体「電マ」って名前が可愛くないんですよね。見た目だっていかにも"大人の玩具"感が出てるじゃないですか、マッサージ機のくせに。その分ローターは可愛い感じしますよね、まだ。見た目的にも、あの子なら持ってても許せる感じするじゃないですか。

 

でもね、やっぱり彼(電マ)には勝てないんですよ。だってすごい優秀なんだもん。めっちゃパワフルなんだもん。ちょっとポイントずれてても気持ちよくなっちゃうんだもん。

 

ローターだとやっぱ的確に狙い撃ちしてもらわないと、高みに昇るの難しいんですよ。わたしの場合はですけど。

 

じゃあこっそり買ってセルフプレジャーすればいいじゃんって話なんですけど、そうすると、使いすぎて彼(電マ)なしでは生きていけなくなってしまったらどうしようって不安がでてくるわけですよ。

 

彼(電マ)なしでイけない身体になってしまったわたしは、普通に生身の男の人とセックスする時どうしたらいいんだ?みたいな。

 

むしろ買うのが恥ずかしいとかそんなのは半分言い訳で、これが1番の悩みなわけですよね。

 

で、ああどうしよう・・・

でも、わたしは気持ち良くなりたいんだよ・・・!

 

ああ、でも・・・うわああああ

 

 

ってなってふと我に返ったんですけど。

 

あれ?わたしそもそも玩具なしで責められてイッたことあったっけ・・・?

 

ああ・・・そもそもそんなに多くないんだった。

 

自分でする時は割とすぐイケるのになんでだろって思ったんですけど、わたし注意力散漫なんですよね、基本的に。

セックスしてる時でも、急にやりかけの仕事とか冷蔵庫の賞味期限迫った卵のこととか思い出しちゃうので、全然集中してないっていうね。

 

しかも、なんかせっかく責めてもらってるんだし早くイかなければ!みたいな変な強迫観念があって、さらに集中出来ない。

 

・・・そういう意味で、SM的なセックスが好きなのも、追い詰めてもらわないと余計なことを考えてしまって集中出来ないからっていうのは大きい。

 

(今、冷静に書いててわたし精神的に大丈夫かなって不安になってきた )

 

 

改めて思い返してみると、わたしが付き合ってきた恋人たちは基本的に玩具使用者が多かったので、自分では持たずとも彼らが好き勝手使っていたんだった。

 

だから、玩具なしでは生きていけない身体になってしまったらどうしようとか、もうそういうことじゃなくて、もはやわたしは既にそういう身体になってるんじゃないのか・・・?

 

わたしの中では、勝手に世の中の男性で玩具を使う人はそんなに多くないって思ってたんで、玩具使ってもらいながらも「だめよ、かに子!この快楽に嵌ってしまったら、普通の男の子と付き合えなくなる・・・!」って無駄に心配してたんですけど、そんな心配しなくても、そもそも普通の男の子と恋に落ちないっていうね。落ちても、別な人で補っているというね。それはどうなんだ?

 

 

「ダイヤモンドと一杯の水ではどちらが本当に価値がある?」みたいな話じゃないけれど、

 

(もし砂漠の中に取り残されたとして、そこではダイヤモンドなんて全く役に立たず、一杯の水が命を救うのだ。だから本当に価値があるのは一杯の水なんだ的な話)

 

いやいや、普通にダイヤモンドでしょ?

 

てか、普通に生きてたら砂漠に取り残されるとかありえないもんね。

 

取り越し苦労ですよほんとに。

 

 

電マなしで生きていけない身体になってしまっているとして、普通に日本に暮らしてて、買い物できない、電気使えない環境に取り残されるって、たぶんないもんね。

 

玩具なんて絶対使わないぞっていう主義の男の人なんてそんな居ないよね。

むしろ一緒に楽しめて、男の人も無駄に疲れなくて、全然win-winじゃんね?

 

なんでそこだけアナログにこだわってたんだろうわたしったら。

 

 

でもなんかあるよね、道具はあくまでもおまけであって、本当に大切なのは身体と身体の繋がりだ!みたいな。

 

道具に頼るなんて邪道だ!的な感覚がさ。

 

それはもちろんその通りで、本体同士の繋がりはもちろん大切。そこは別物。

でもそれを補助する役割として、文明の利器にサポートしてもらったっていいじゃないか。

 

せっかく二人で楽しむものなんだし、おまけの部分も手を抜きたくないよね、邪道も極めたいよね。

 

何より楽しい方がいいよね!!!

 

ひゃっほう!

 

わたし電マ買います!!

 

…と思ったけど、明日のご飯にも迷う状況で、わたしはそんなもの買ってていいのか?

 

 

1番の問題は、そこじゃね?

 

 

 

 

 

 

kanichan (@kanichantan) | Twitter