かにちゃんねる

わたしとわたしの周りの変な人たちの話

人はなぜ合コンをするのか

1年ぶりくらいに合コンに行ってみた話。

 

おしゃれぶった居酒屋の個室。

 

とりあえず乾杯し、自己紹介なんかをし、質問タイム的なものが始まったあたりで既に、このテンプレートな世界に耐えられなくなってくる。

 

女子からの「なんの仕事か当ててみてー^^」という絶対に面白いオチなどあるはずもない質問が繰り出された瞬間に、普通の女子らしくこの場に溶け込んで合コンを楽しんでみようという前向きな気持ちは崩れ去り、焼酎のロックをダブルで注文した。

 

その後もなんのハプニングも予想外の出来事もなく時間は過ぎていく。

 

私の頭の中には一つの疑問がぐるぐると浮かんでいた。

 

 

 

一体何のために、彼らは集うのか。

 

 

 

 

男性陣も女性陣も特に合コンで出会いを!!という意気込みは感じられない。

穏やかな笑顔を絶やさず、女子を持ち上げ男子を持ち上げ、でも相手のプライベートに踏みこみすぎる事なく、一致団結して2時間半後の試合終了を目指す。

 

 

美しい団体競技を終えた私たちは、一種の達成感すら感じながら爽やかに解散した。

 

幹事の女の子と帰り道が一緒になったため、色々と話してみると、

 

その幹事の女の子は月に5〜6回ほど合コンを主催しているという・・・

しかも同棲中の彼氏がいるという・・・

そして、今回来ていた女性陣はなんと全員彼氏がいるという・・・

 

私はますます混乱した。

一体どういう事なんだと。何が起こっているのかと。

 

「な・・・何が面白くてやってるの・・・?」

 

彼女は笑顔で答えた。

 

 

 

 

「ん?暇つぶしだよ?」

 

 

 

 

真理。この人は人生がなんたるかを知っている。

全ての物事に意味なんてないのだ。人生とは壮大な暇つぶしなんだ。

 

確かに、週末に何の予定もなく家にいるくらいだったら、ちょっとは色気のあるリア充っぽい生活してる気分になった方がいいもんね。

 

大して期待はしていないけど、うっかり良い出会いとかあったら儲け物、くらいの感覚なんだよね・・・

そうだよね・・・そんな程度のもんだよね 。

 

でもさ、そんなの・・・

めちゃくちゃ寂しいじゃんかよおお・・・!

 

 

 

暇つぶしってゆうのは、

アホみたいな事を本気でやるから楽しいんだ!!!

 

 

 

ということで、次回もし合コンに参加する際には、愛され白ニットを着て、かわいいカクテルを飲みながら血走った目で男の子を見つめ、あの手この手で誘惑したり、女子をけん制したりタッグを組んでみたりと、死ぬほど本気で楽しみたいと思います。